家庭でできる脱毛方法といえば、カミソリや電気シェーバー、除毛クリームで肌表面の毛を溶かしたり、ワックスやテープで毛を一気に抜いたりする方法があります。

また育毛抑制効果のある豆乳イソフラボンの成分が配合された化粧水などで徐々に毛を薄くしていく方法、他にはパナソニックのソイエのような脱毛器などで毛を抜いていく方法もあります。

ですがどの方法も時間が経てば毛は再び生えてきてしまい、永久脱毛とまではいきません。 繰り返し行わなければいけないムダ毛処理にうんざりしている方も多いのではないでしょうか。

エステやクリニックで脱毛を受ければ永久性も高く、面倒くさいムダ毛処理からも解放されます。 しかしエステやクリニックで受ける脱毛は一回でキレイになるものではなく、何度も通わなければいけません。

全身脱毛ともなれば更に回数は増え、料金も何十万とかかることがほとんどです。安い料金で行っているエステはどこも予約がいっぱい、1カ月以上予約が取れないこともめずらしくありません。

そして何より、人に見られることが嫌で処理しているムダ毛を他人に相談するということに抵抗を持つ方も多いのです。

ムダ毛が永遠に生えなければいいのにと思う反面、ムダ毛処理にはお金や時間をなるべくかけたくないのが本音です。

レーザー脱毛が自宅でできたら、時間もお金も節約になるのに。

実は、そんな素晴らしい方法が存在するのです。 その方法とは家庭用レーザー脱毛を使用する方法。

ただ、家庭用レーザー脱毛器はフラッシュ脱毛なため、クリニックやエステで行うレーザー脱毛と比べると若干効果は弱まります。 ですが自宅で行うには安全が一番ですので、この家庭用脱毛器の出力がベストなのです。

家庭用脱毛器にはいろいろな種類があります。代表的な5機種についての詳細はそれぞれのページでご確認ください。

家庭用脱毛器はいろいろなメーカーが研究を繰り返し開発、販売されています。 各脱毛器の価格や機能などをご紹介します。

家庭用脱毛器 価格(低価格順)

1. ノーノーヘアー

2. センスエピ

3. トリア

4. ケノン

5. シルキン

家庭用脱毛器 照射面積(広範囲順)

1. ケノン(7平方センチメートル)

2. センスエピ、シルキン(6平方センチメートル)

3. ノーノーヘアー(3.5平方センチメートル)

4. トリア(1平方センチメートル)

家庭用脱毛器 電源

コードレスタイプ・・・ノーノーヘアー、トリア

コンセントタイプ・・・ケノン、センスエピ、シルキン

家庭用脱毛器光源の種類

ケノン・・・フラッシュ(パルスライト)

センスエピ、シルキン・・・フラッシュ(ホームパルスライト)

ノーノーヘアー・・・熱(サーミコン式)

トリア・・・レーザー(ダイオードレーザー)

家庭用脱毛器 出力段階数

10段階・・・ケノン

5段階・・・センスエピ、トリア、シルキン

3段階・・・ノーノーヘアー

これらのことから、価格や照射面積、出力の高さなどに違いがあることがわかります。

価格や照射時間など、どの機能を重視するかによって脱毛器は変わりますが、どの脱毛器もムダ毛の悩みを解消してくれる心強い味方になることに違いありません。

レーザー脱毛器 ノーノーヘアー

ノーノーヘアーはテレビビョッピングで火が付き、数多くの雑誌でも取り上げられるようになりました。またテレビCMも放送されるとその知名度は一気に上がり、ソイエに並ぶほどの人気を集めています。

ノーノーヘアーのキャッチコピーは「抜かない・剃らない・だから痛くない」。ムダ毛に悩む方ならつい目が止まってしまうはずです。 29,800円と価格も良心的で、販売台数は世界累計250万台を突破しました。

熱線式脱毛『サーミコン』で肌に優しく脱毛【ノーノーヘアー】

ノーノーヘアーはフラッシュ脱毛とは違うサーミコン式の脱毛方法を取り入れています。サーミコンとは熱線式のことで、熱エネルギーを発生させ伝達させることで熱が毛を瞬時にカットしていくのです。

またこのサーミコン式脱毛は熱が毛根まで行き届くため、使用していくうちにムダ毛の目立たないキレイな肌を手に入れることも可能です。 サーミコン式は特許取得済みで、肌に優しい脱毛法として注目を浴びています。

便利機能をしっかり搭載【ノーノーヘアー】

ノーノーヘアーには熱を照射するためのサーミコンチップという照射口がついています。このチップは付け替えることが可能で、照射面積を自由に調整することができます。

処理のしづらいワキやビキニラインなどのくぼみにも届くスモールチップ、腕や足など高範囲を処理するにはワイルドチップ、この2種類のサーミコンチップでどの部位でもきれいに処理することが可能となりました。

コードレスなどでコードを気にすることなく使用でき、細かい部分もスピーディーに処理することができます。またACアダプター付きなのでバッテリーが気になる方でも安心。

さらに3段階の出力を調整でき、バッテリーの残量やサーミコンチップの消耗が一目見ただけでわかるサインもしっかり表示されています。

処理後の毛がチクチクしない【ノーノーヘアー】

ノーノーヘアーはジェルやクリームが必要ありません。そのままスイッチを入れ肌に当てるだけで処理が完了します。

熱で毛を焼いていくため処理後に毛がチクチクすることもありません。

肌への刺激が最小限に抑えられるため、処理の後に肌が赤くなったり肌荒れしたりする心配もありません。

このように、ノーノーヘアーは毛の表面の毛を焼き、熱エネルギーを利用して毛根に熱を与えて行く方法です。抜かない剃らない脱毛器という今までになかった脱毛器ですが、使用後すぐに脱毛効果が出るわけではありません。

処理後すぐはまだ毛のざらつきが残りますが、肌に滑らせるだけで表面の毛をきれいに処理してくれるので、すべすべの肌を簡単に手に入れることができます。

また処理すればするほど毛の量が薄くなっていくので、満足感の高い脱毛器となっています。